中国人から見ると、日本は「小さな島国」と映るが、日本の文化は海外でも高く評価され、多くの外国人を魅了していることは驚くべきことのようだ。中国メディアの今日頭条は9月30日、日本と中国の文化が世界から受けている評価を比較すると「現在の中国が必要とする文化の保存と伝承の方向性が見えてくる」と考察する記事を掲載した。

 中国には5000年にも達する悠久の歴史があり、それは価値ある宝と言える。しかし、中国と日本を比較して見ると「日本は世界に向けて文化の輸出に成功している」と主張し、中国人も自国の宝と言える「自国の文化を理解し、継承する必要がある」と指摘した。

 記事は、文・・・・

続きを読む