日本のアニメや映画、ドラマは一部の中国の若者たちに人気があり、これらを通じて日本人の生活に親しみを感じる中国人もいるようだ。中国メディアの捜狐は9月28日、中国人が日本を訪れて体験した出来事から、「まるでテレビドラマのなかに飛び込んだような不思議な感覚を味わった」と紹介する記事を掲載した。

 日本のアニメやドラマがきっかけで、日本好きになった中国人の若者たちは、憧れの日本を訪れるとドラマで見た場面を彷彿とする光景に感動を覚えるという。記事が紹介した中国人は、主に関西地方に個人旅行で訪れたようだ。そこで利用した電車内の様子について「こんなに静かな交通機関は初めてだ」と驚きを示した。そし・・・・

続きを読む