9月24日、中国では「中秋節」と呼ばれる伝統的な祝日が祝われた。日本でも「中秋の名月」と呼ばれるお月見をする習慣があるが、中国のものとは大きく異なる。中国メディアの捜狐は28日、中秋節を含め、「中国人にとって全く理解できないが、日本人にとってはごく普通の生活習慣」のいくつかを紹介する記事を掲載した。

 中国人にとって「中秋節」は、旧正月の「春節」と同様に重視される祝日の1つであり、3000年もの歴史があると言われている。満月は一家団欒を象徴し、非常に縁起が良いので、この日には遠くに住む家族も帰省し、家族そろって食卓を囲む習慣がある。また、多くの地域で、「月餅」と呼ばれる満月にちなんだ・・・・

続きを読む