中国メディア・東方網は23日、「行ったことがある人はみんな素晴らしかったという、日本の美しい3つの都市」とする記事を掲載した。

 

 最初に挙げたのは、大分県別府市だ。「国際化された温泉文化都市として、別府市は日本の中でも非常に有名だ。市内には全部で2300カ所あまりの温泉があり、毎年800万人を超える人が観光に訪れる。なかでも比較的有名な観光スポットは『別府十湯』だ」と紹介している。これから気候が寒くなるにつれ、温泉の温かさを美しい風景を求めてますます多くの中国人観光客がやってくることだろう。

 

 2つめは、兵庫県神戸市。国際的な貿易港・・・・

続きを読む