中国メディア・東方網は20日、「どうして日本では交通事故死亡率が非常に低いのか」とする記事を掲載した。

 記事は、昨年日本での交通事故による死亡者数が3694人で2016年よりも210人減り、統計を取り始めてから最も低い値になったと紹介。「自動車の台数がますます増えている中で、日本では交通事故による死者が年々減少しているという点について、われわれは学ぶべきだ。しかも、日本は2020年まで・・・・

続きを読む