近年、世界中で気候の変動が起こっており、さまざまな場所で自然災害が発生している。日本も例外ではなく、2018年夏は過去に例がないほどの暑さが続いた。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本を襲った台風について「中国人で良かった」と主張する記事を掲載した。

 記事はまず、非常に強い勢力を保ったまま9月4日に日本に上陸した台風21号について紹介。この台風の勢力は風速50メートル以上で、25年ぶりに非常に強い勢力の台風が上陸したことを紹介した。

 続けて、この台風によって断水や停電が発生したことや、タンカーが関西国際空港と対岸を結ぶ連絡橋に衝突し、空港に利用客や職員が取り・・・・

続きを読む