長江と黄河という2つの大河の流域で発展してきた中国は、この大河を結び、北の北京から南の杭州をつなぐ京杭大運河を沿岸経済交通の要としてきた。ところが、瞬く間にトラック輸送が拡大し、全国貨物輸送量に占める道路輸送の比率は78%を占めるようになった。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む