中国は広大な国土を持ち、国内には原油をはじめとするさまざまな資源が存在する。また、人口も世界一の多さであり、天然資源だけでなく、人的資源も豊富な国であるため、中国の国内総生産(GDP)が世界第2位となったのもある意味で自然なことだと言えるだろう。

 日本の国土面積は中国の約26分の1にとどまり、人口も中国の10分の1ほどだ。また、日本は国内から天然資源が豊富に産出されるわけでないため、中・・・・

続きを読む