都会の喧騒や生活のリズムの速さに疲れを感じ、自然豊かで環境の良い田舎で暮らしたいと考えるのは日本人だけではないようだ。しかし、中国メディアの今日頭条は6日、「日本の農村部の生活を見ると、中国はまだこれから長い道のりを歩まなければならないと実感させられる」と論じる記事を掲載した。

 日本を訪れた中国人の多くは、日本の印象として街中の清潔さを語るが、「それは観光地や都市部に限ったことではない」と指摘した。そして、日本は農村であっても非常に清潔であり、「すべて住民の自覚によって美しい環境が保たれている」ことに驚きを見せた。

 中国の都市部ではインフラの整備が進み、生活に・・・・

続きを読む