今月初めに関西地方に上陸した台風21号の接近の際に、あるユーザーが「台風の進路にあたった際に、スナック菓子の袋を置いておくと気圧の低下に伴い膨らむ。気圧データをチェックしながら観察するとおもしろい」とネットに書き込んだところ、多くのユーザーが実験に参加したという。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む