日本はまぎれもない先進国であり、国内総生産(GDP)では世界第3位だが、今なお開発途上国とされる中国は2010年に日本を抜いて世界第2位となった。GDPでは中国が日本を上回っているが、日本と中国の「都市」を比較した場合、どちらの国のどの都市の域内総生産(GRP)がもっとも大きいのだろうか。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、東京・大阪・名古屋など日本の都市と中国の各都市のGRPを比較す・・・・

続きを読む