中国では夫婦共働きが多く、日本のように学童保育なども普及していないためか、子育ては祖父母に丸投げという家庭は少なくない。こうした違いがあるためか、中国の子どもは日本の子どもに比べて「自立心」が劣る傾向にあるのだという。

 中国メディアの快資訊は4日、日本人はどうやって子どもの自立心や独立心を養っているのかと疑問を投げかける記事を掲載し、日本流の子育てについて紹介している。

 まず記事は、香港において密かに言われているエピソードを紹介。地下鉄で見かけた子どもが「もし保護者に付き添われていて、荷物を保護者にもたせていて、ゲームに夢中になっていればそれは香港人の子ども」・・・・

続きを読む