中国メディア・澎湃新聞は4日、ジャカルタ・アジア大会で日本代表が金メダル獲得枚数を大きく増やした背景に、「中国モデル」を学び始めたことがあるとする記事を掲載した。

 記事は、今回のアジア大会は日本にとって東京五輪を見据えた戦略上の前哨戦だったと紹介。結局、日本選手団は金メダル75枚を獲得、韓国を大きく引き離して金メダルランキング2位となるとともに、この約40年で同大会において最も多い金メ・・・・

続きを読む