日本とロシアは、1956年の日ソ共同宣言により戦争状態は終結しているが、領土問題の意見の食い違いにより平和条約締結に至らず、60年以上が経過した現在においてもなおも締結に至っていない状況だ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む