中国メディア・東方網は3日、「どうして日本はロシアに対して積極的に北方四島を取りに行かないのか」とする記事を掲載した。 

 記事は、「ロシアと日本は、日露戦争以降基本的に絶対的な天敵となってきた。1945年のヤルタ会談で米英両国は樺太と千島列島の全領土をソ連が取得することを認め、日本の降伏後にヤルタ協定に基づき占領を宣言、以後ソ連の実効支配が続いている。日本はこれに納得せず、この領土を取・・・・

続きを読む