四方を海に囲まれた日本ではさまざまな海産物が豊富に獲れる。また、日本人にとって魚や貝などの海産物は古来より身近な食材であり、こうした要因からか、日本の海産物の価格は中国人から見るとリーズナブルに感じられるようだ。

 中国メディアの快資訊はこのほど、海の近くで暮らし、海産物が身近な日本人が羨ましいと伝えつつ、「中国人は日本を訪れた場合は絶対に魚市場を訪れるべきだ」と伝える記事を掲載した。

 中国は東部の沿岸部こそ海に接しているが、国土の大半は海に接していないため、多くの人にとって海産物はまったく身近な食材ではない。冷蔵や流通にかかわる技術が発達した今でも、日常的に海・・・・

続きを読む