中国では日本の侵略を理由に、今なお強い反日感情を抱いている人が少なからず存在する。日本では戦争はすでに遠い過去のものとなりつつあるが、中国では決してそうではないことが見て取れる。

 また、日本は中国に対して戦争賠償は行っていないものの、政府開発援助をはじめ、さまざまな形で援助を行ってきた。しかし、こうした援助の存在をあまり知らないという中国人も多く、中国における対日感情を好転させることは・・・・

続きを読む