中国では長期連休の前になると「どこに旅行に行くか」が話題になる。近年は日本が人気となっており、繁華街や観光地はいつも大勢の中国人で賑わっている。中国メディアの快資訊はこのほど、「中国人は好んで日本へ行くのに、なぜ国内旅行を敬遠するのか」と問う記事を掲載した。

 もともと中国では旅行好きの人が多く、国内外を問わず旅行を楽しんでいた。しかし、近年は中国の経済発展に伴って国外との交流が増え、人々の生活水準も向上したことから、日本や韓国などの「国外旅行」が人気となっている。

 記事は、中国人にとっての人気の旅行先は「国内の風光明媚な自然を堪能する観光ツアーから、日本旅行へ・・・・

続きを読む