日本の漢方医学は中国から伝わった中国医学をもとに日本が独自で発展させたものとされる。漢方医学をもとに処方される薬は漢方薬と呼ばれ、日本で西洋薬と同様に広く普及している。

 漢方薬に使用される生薬や薬草は中国から輸入されることが多いのだが、日本で発展した漢方薬を購入するために中国人が日本に買い付けに来るという現象も見られており、こうした事態は中国人からすると複雑な思いを抱かざるを得ないよう・・・・

続きを読む