日本では2019年5月1日から新元号がスタートする。改元に伴い、新元号を予想する人がいる一方、そもそもなぜ和暦と西暦の2種類があるのか、西暦に一本化した方が良いのではないかという「元号廃止論」もみられる。世界は西暦が主流となっているのに、なぜ日本ばかりが元号を継続しているのだろうか。中国メディアの快資訊は13日、「日本はなぜ元号を廃止しないのか」と題した記事を掲載した。

 記事は、日本人・・・・

続きを読む