環境保護に力を入れている日本は、次世代育成にも力を入れ、ごみ処理施設も環境保護を学べる「科学館」のようになっている。中国メディアの快資訊は9日、日本には「遊園地のようなごみ処理施設」がある、と大阪にある舞洲工場を紹介する記事を掲載した。

 舞洲工場は、大阪市にある人口島・舞洲の公園「舞洲スポーツアイランド」の一角に位置しており、「ごみ処理施設にはとても見えない」外観を特徴としている。おと・・・・

続きを読む