法務省の在留外国人統計によれば、日本で暮らす外国人の数は年々増加を続けている。2017年末時点の在留外国人数は256万1848人に達し、前年比7.5%増となったほか、国籍別では中国の73万890人が最多となった。

 こうした中国人が日本に来た理由は人それぞれだろうが、中国人たちは日本に来たことを後悔することはあるのだろうか。中国メディアの快資訊は9日、日本と中国の文化的な差異は決して大き・・・・

続きを読む