中国の国旗は言わずと知れた五星紅旗だが、制定された1949年よりもずっと前から中国には国旗があり、しかも王朝ごとに変えられていたという。中国メディアの快資訊は5日、昔の中国の国旗が多くの国に模倣されたと主張する記事を掲載した。なかでも、「日本の模倣は最も野心的だ」としている。

 記事は、「中国に国という概念ができたのは秦の始皇帝の時代からだが、国としての意識が高まったのは明の時代だ」と紹・・・・

続きを読む