自動車の運転にはアクセルとブレーキ、そして、クラッチという3つのペダルが必要だったが、オートマ車(AT車)では、アクセルとブレーキの2つが一般的になり、今回、日産自動車が電気自動車向けに開発したペダルは1つだけで加速、減速、停止の操作ができるという。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む