中国人の多くは日本という国に対して複雑な感情を抱いているという。高い民度や発展した社会については羨望の眼差しを向ける一方で、日中には歴史や領土をめぐる対立が存在するためだ。

 また、こうした対立や抗日ドラマがあるためか、中国では日本や日本人に対する理解が進んでいるとは言い難いのが現状だ。「日本人は野蛮で残酷」であると誤解している中国人は少なくない。また、日本人について「本音と建前を使い分・・・・

続きを読む