2015年に放送されたドラマ「5時から9時まで」は中国でも人気を集め、僧侶が恋愛をするという内容に多くの視聴者が興味を持ったようだ。中国の僧侶は結婚も肉食もしないのが普通だからだ。中国メディアの捜狐は7月31日、どうして日本では仏教の僧侶は結婚ができ、肉を食べ、ロックを歌い、「ハイになって」遊んでいるのかと題して記事を掲載した。

 よく知られていることだが日本の仏教は中国から伝来し、さら・・・・

続きを読む