先月から施行された民泊新法(住宅宿泊事業法)。これは、一般人の空き部屋を観光客に提供するいわゆる民泊に対して設けられた法律で、届け出がなければ営業できなくなった。このため、少なからぬ民泊が営業を停止しており、訪日外国人が増え続けているなかで、これまで民泊を利用していた多くの利用者は、ホテルなど別の宿泊先を選ぶようになるだろう。

 中国メディアの快資訊は29日、日本発祥の簡易ホテルである「・・・・

続きを読む