訪日中国人は増え続けているが、訪中日本人は増えてはいないようだ。これには2012年に起こった反日デモの影響が大きいだろう。反日デモが発生する前の訪中日本人は毎月30万人台もいたというが、その後は大幅に減少し、今でも大きくは回復しておらず、今や中国は日本人にとって人気の旅行先ではなくなっている。

 日本旅行業協会(JATA)が今年のゴールデンウイークを前に実施した調査でも、人気の海外旅行先・・・・

続きを読む