中国メディア・東方網は26日、実際に2年間日本のコンビニで働いた経験を持つという中国人留学生が語る、日本のコンビニの「知られざること」について紹介する記事を掲載した。

 まず、最初に挙げたポイントは「店長は基本的にいい人が多い」という点。なぜなら、性格の悪い人に店長は務まらないからだという。記事は「日本のコンビニ店長は、店の中で最も辛く苦しい存在だ。人件費削減の為もあって普段から通常の店・・・・

続きを読む