酷暑は人びとの体力を確実に奪いつつある。日中の異常な暑さに加え、夜も気温が下がらず寝苦しいため、寝不足になりやすい。寝不足に陥ることで、日中はあくびが増え、強烈な眠気に抗えずついウトウト・・・ということも多くなる。中国メディア・人民網は26日、日本企業がオフィスの居眠りを防止する新たな空調システムの開発したと報じた。

 記事は、ダイキンとNECが25日にオフィスでの居眠り防止システムを共同開発し、2020年に実用化を計画していると発表したことを紹介。このシステムについて、パソコンディスプレイ上のカメラで従業員の瞼の活動を捉え、活動に変化が生じた場合に眠気が生じたと判断してシグナルを出・・・・

続きを読む