中国メディア・東方網は24日、「人口を増やすために高祖・劉邦が打ち出した奇抜な方法を、今の日本が模倣しようとしている」とする記事を掲載した。

 記事は、「古代中国では王朝が交代するたびに人口が激減した。漢王朝も例外ではなく、長期的な戦乱により秦の末期に2000万人いた人口は1300万人あまりにまで減少した。王朝が統治を円滑に進めるには十分な人口が必要だが、広い辺境地帯の人口が絶対的に不足・・・・

続きを読む