中国メディア・東方網は23日、サッカー・ワールドカップロシア大会で世界から注目される活躍を見せた日本代表の選手の価値が、大会終了後に大きく高まっていると伝えた。

 記事は、「今回のW杯では、アジアから5つのチームが参加したが、決勝トーナメントに進んだのは日本だけだった。グループリーグでポーランドとセネガルを抑えて突破し、決勝トーナメント1回戦のベルギー戦では最後に逆転されて敗れたものの、・・・・

続きを読む