中国は目覚ましい経済成長を続けており、国内総生産(GDP)では日本を上回って米国に次いで世界2位となっている。中国メディアの快資訊は21日、経済の面では停滞気味だが「アジアでもっとも発展している日本から中国が学ぶべき分野」について考察する記事を掲載した。

 アジアは現代でもっとも成長著しい地域であり、世界中の注目が集まっているが、記事は「韓国やシンガポールなど発展を遂げた国が少なくないア・・・・

続きを読む