モバイル決済の普及と同時にキャッシュレス化が進む中国では、もはや現金を持ち歩かなくとも日常生活を何不自由なく送ることができるようになった。日本ではようやくキャッシュレス社会に向けた取り組みが始まったばかりであり、キャッシュレスという点における日中の差は非常に大きいと言えるだろう。

 中国で普及しているモバイル決済はQRコードを使用する方法だが、QRコードはもともと日本で発明されたものだ。中国メディアの快資訊はこのほど、日本で生まれたQRコードを使ったモバイル決済が中国で広がり、世界へと広がっていることについて、「日本人が悔しがっている」と伝える記事を掲載した。

 ・・・・

続きを読む