日本が先進国であることは世界的にも認められているが、先進国の具体的な定義というと、実は非常にあいまいだ。経済開発が進んでいる国であると言えるが、それだけでなく、政治や文化面でも進んだ国を先進国と呼ぶ場合が多い。では、世界第2位のGDPを誇る中国はというと、開発途上国だと自他ともに認識している。国内総生産(GDP)では日本を超えているのに、日本とは何が違うのだろうか。中国メディアの快資訊は20日、日本はどのよ・・・・

続きを読む