中国では7月からすでに学生達の夏休みが始まっており、8月末までと2か月間も休みとなる学生が多い。この長期休暇を利用し、日本へ旅行する学生や家族も多いのだが、中国メディアの快資訊はこのほど、「中国人にとって日本は『食べて良し、遊ぶも良し』の魅力的な渡航先だ」と伝える一方、「難点は良く眠れないこと」と嘆く記事を掲載した。

 旅行好きの中国人は国内外を問わず、さまざまな国や地域へと旅行に出掛け・・・・

続きを読む