中国メディア・東方網は18日、日本のマンガ界の巨匠・手塚治虫氏生誕90周年を記念して描かれた「田んぼアート」が注目を集めていると報じた。

 記事は、「たとえ2次元ファンでなくても、鉄腕アトムやブラックジャックといった作品や、その生みの親である手塚氏のことは知っているはずだ」としたうえで、「今年は手塚氏生誕90周年にあたり、マンガが大きな産業になっている日本の人たちは、盛大にお祝いしている。記念展が開催されたり、記念品が制作されたりする以外に、青森県の村では手塚作品の名物キャラクターを描いた田んぼアートを作りあげた」と紹介している。

 そして、マンガの神と称される手・・・・

続きを読む