中国では土壌汚染や残留農薬を背景とした「食の安全」が社会問題となっており、安心して口にできる食べ物についての関心が高い。中国メディアの快資訊はこのほど、日本企業が中国で行った「ある事例」から学ぶべき点は多いと伝える記事を掲載した。

 記事が紹介している日本企業が中国で行った「ある事例」とは、日本企業が山東省で広大な土地を借り、長い時間をかけて土地の土壌改善を行ったうえで果物の栽培を行った・・・・

続きを読む