昭和30年代の街並みと家族を描いてヒットした映画「ALWAYS 三丁目の夕日」。戦後の日本は決して豊かではなかったが活気と夢があり、当時を振り返ってノスタルジーに浸るというのは人の常と言えるだろう。では、中国人にとって古き良き時代とはどの時代なのだろう。

 中国メディアの捜狐は17日、ある日本人が30年以上前に出版した写真集を紹介する記事を掲載した。1980年頃に中国の各地の子どもたちを・・・・

続きを読む