中国メディア・今日頭条は14日、「農家が掘り出した第2次世界大戦中の日本軍の補給箱、開けてみたら感嘆した」とする記事を掲載した。

 記事は、「中国のある農家が山で仕事をしていたところ、奇妙な箱を発見した。農家が興味津々で開けてみたところ、中には弾丸や水筒、紙などに加え、缶詰も入っていた。この箱は、専門家の分析によって第2次大戦で日本軍が残していった補給箱であることが分かった」と紹介した。・・・・

続きを読む