新幹線の車両内は禁煙となっているが、一部車両には喫煙ルームが設置してあるため、喫煙者は新幹線の乗車中もタバコを吸うことが可能だ。中国高速鉄道も車両内は禁煙であると同時に、喫煙ルームも存在せず、一部の喫煙者にとって乗車中はずっと我慢の時間となっている。

 中国メディアの快資訊は9日、中国高速鉄道の車内では一切禁煙であることを知っている中国人は、日本で新幹線に乗ると喫煙ルームが存在することに・・・・

続きを読む