中国メディア・今日頭条は8日、「日本はどうして敗戦からわずか19年で五輪を開催する能力を持てたのだろうか」とする記事を掲載した。

 記事は1945年8月15日に天皇陛下が終戦を宣言してから、64年10月10日にアジア初の五輪となる東京五輪を開催するまでわずか19年という時間だったことを紹介。「マッカーサーが日本に入った時には、食べるものにすら困っていたのに、20年足らずでブリュッセル、ウ・・・・

続きを読む