中国全土に張り巡らされた中国高速鉄道。乗車料金は新幹線よりも安価であるため、今や多くの中国人にとって欠かすことのできない移動手段となっている。だが、中国は非常に広大な国土を持つため、高速鉄道といえども移動には非常に長い時間がかかる場合がある。

 たとえば、中国の首都である北京市から南部の大都市である広州市までは約1900kmもあり、最も速い列車でさえ8時間以上もかかる。長い列車の旅となれば当然、車内で食事をすることになるが、そこで問題が発生するのが中国の弁当事情だ。中国高速鉄道の車内で販売されている弁当は不味いうえに高額であるとして批判の対象となっている。

 一方・・・・

続きを読む