中国メディア・今日頭条は5日、「韓国代表メンバーは空港で生卵を投げられた、では日本代表メンバーはどのような扱いを受けたか」とする記事を掲載した。

 記事は「今回のサッカー・ワールドカップで韓国代表はグループリーグ2連敗したものの、3戦目で前回王者のドイツに2-0で勝利し、歴史の1ページを刻んだ。選手たちが帰国した際には本来、花束や拍手で出迎えられるべきだったが、一部サポーターが選手に向かって生卵や雨傘、枕などを投げつけるという予想外のハプニングが起きた。これらのサポーターは韓国のサッカー協会やグループリーグ敗退に対して大きな不満を持っていたとのことだ」とした。

 ・・・・

続きを読む