サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表は決勝トーナメント1回戦で惜しくも破れてしまった。念願のベスト8は次回以降に持ち越しとなったが、日本代表の健闘と日本人サポーターのゴミ拾いは世界中で称賛された。

 中国代表はここのところ、W杯出場を逃し続けており、中国国内では「日本に学ぶべきだ」という声が高まっているが、中国メディアの新浪はこのほど、「中国は日本に学びたいのは山々だが、日本代表の強さは容易に学び取れるものではない」と論じる記事を掲載し、日本代表を称賛した。

 記事はまず、今回のワールドカップにおける日本代表の戦いのうち、難しい局面に立たされた際の・・・・

続きを読む