中国と日本の学校事情で異なる点はいくつかあるが、特に大きな違いと言えるのが子どもたちの通学事情だ。中国メディアの快資訊はこのほど、日本の通学風景について「なぜ子どもだけで登下校が可能なのか」と驚きとともに伝える記事を掲載した。

 中国では安全面の問題から小学生は家族が学校まで送り迎えするのが当たり前となっている。また給食制度がない学校が多いため、子どもたちは午前の授業を終えると一旦帰宅し・・・・

続きを読む