昨年度は、レンタバイク(自転車)の数に圧倒されたが、その勢いは止まっていなかった。日本でも、中国の「シェアサイクル」が日本でも紹介されるようになっている。(写真は、北京でシェアサイクルに乗る筆者。提供:日本経営管理教育協会)

続きを読む