日本人は海外での評判が高いようだ。米ギャラップ社が2018年2月に実施した世論調査によると、米国人の日本人に対する好感度は過去最高となる87%に達したという。一方、中国人に対する好感度は53%だった。中国メディアの快資訊は6月30日、どうして日本人は外国人に良い印象を持たれているのかについて分析する記事を掲載した。

 記事は、中国のネット上でも「日本人は良い人びとだ」という具体的なエピソードが多くみられ、称賛の声が出ていることを紹介した。道に迷っている外国人を日本人が目的地まで連れて行ってあげたといった類の話はよくあるケースだ。困っている時に親切にされれば、好感度が上がるのも当然のこ・・・・

続きを読む