日本の受注が確実視されていたものの、中国に受注を奪われた形となったインドネシア・ジャワ島の高速鉄道プロジェクト。起工式が華々しく行われた後も土地の収容などで問題が生じ、予定どおりの開業は難しいと指摘されていた同プロジェクトだが、ようやく全面的に工事が行える算段が整ったようだ。

 中国メディアの澎湃新聞は6月30日、ジャワ島の高速鉄道プロジェクトでは各種許可や融資、さらには土地の収容などで・・・・

続きを読む