サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた日本。1次リーグ最終戦のポーランド戦で日本はフェアプレーポイントによる勝ち抜きに賭け、試合を半ば放棄した形となったことが世界的に批判、議論の対象となった。

 中国でも日本代表の戦術は賛否両論となったが、中国メディアの快資訊はこのほど、日本はポーランド戦の終盤で試合を放棄したと指摘する一方、格上ポーランドを・・・・

続きを読む