中国メディア・東方網は28日、サッカー・ワールドカップロシア大会で日本代表が大会を盛り上げると同時に、日本のレフェリーもアジアを代表して活躍していると報じた。

 記事は、日本の佐藤隆治氏について「今大会で最も忙しいアジア人レフェリーだ」とし、26日に行われたオーストラリア―ペルー戦が佐藤氏にとってすでに4回目の出場だったと紹介。過去3試合のポルトガル―スペイン戦、ベルギー―パナマ戦、ドイ・・・・

続きを読む